スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠9カ月、逆子と診断されました。逆子体操ってどうやるの?!


現在妊娠9ヶ月。先週の妊婦健診で逆子と診断されてしまいましたー。。

これまでは特に問題ない妊娠期間を送ってきたのでショック。。。
ですが、web上を調べても逆子はギリギリまで治る可能性が十分にあるし、最終的に逆子のまま出産するの人は5%未満という数字もあるようで、ちょっと安心!

そういえば3、4日前あたりから胎動がおかしいなと思ってたんですよねー。
お腹の下の方をこちょこちょとくすぐられているような感じ。
たまに、おへその下を こちょこちょどころか、ガンガン蹴られているように感じることもあったのですが、
まさか逆子になってたなんて思わず。頭をぐるぐる回してるのかな~とか、
赤ちゃんが急に大きくなったのかな~とか呑気に…笑

とにかく!これから逆子体操とか、寝る向きを変えたりとか、いろいろやってみなくちゃー。
友人は逆子と診断された時に胎盤の位置があまりよくなかったようで、
逆子体操はやってダメとお医者様に止められたそうですが、
私は特に何も言われなかったので一応電話で確認したところ。
お腹が張ってなければ様子見ながら逆子体操をしても大丈夫、
と言ってもらえたので、早速今日からチャレンジしてみます。

逆子体操を行うにあたり色々調べていたら、
こちらのサイトで、今の自分に合った逆子体操が紹介されていました。

自分の家はフローリングですが、クイックルワイパーの薬品の臭い(?)が嫌いの私は、
いつも拭き掃除をしているので…こんな逆子体操でもいいのなら続きそう。

何やら、拭き掃除の四つん這いの体勢が、お腹の筋肉が緩んでちょうど赤ちゃんが回転しやすいそうです。さらには、拭き拭きする時に腕を左右に動かすのが、おっぱいマッサージもなるそうです。
この逆子体操はやってみる価値ありそうですね~わくわく。
って、逆子だって言われてショック受けてるのにワクワクしてる場合じゃないか苦笑


スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児
ジャンル : 育児

産婦人科の母親学級で中学時代の同級生に再会~!

今日は産婦人科の母親学級に行ってきました!

前期と後期1回ずつ合計2回あり、前期の母親学級は妊娠中の食事を中心に、
色々勉強になって面白かったので、後期も行ってきました。後期は分娩当日の話が主でした。

いきみかたや、ラマーズ法だとか、会陰切開、お印や破水などのお産の兆候とか、
陣痛が来たらどう対応したらいいか、病院に電話するタイミングや判断材料など…
助産師さんがいろいろ教えてくれました。

講義のあとは実際に当日をお産を行う分娩室や、入院中の部屋の見学会もありました。
分娩台を見て何とも言えない気持ちになりましたね~。

テレビで見る分娩台には、妊婦さんが汗をダラダラと流して、
部屋の外で家族や旦那さんが見守る中で、「ヒッヒッ、フゥーーーッ!」
とゆうラマーズ法の呼吸とともに、分娩室から赤ちゃんの「オンギャー!オンギャー!」
という産声のセットのイメージで^^;

でも今日見てきた分娩台には勿論、誰も座っていなくて、
機械だけがそのままズドンと。ここに自分も座るのか…と思うとなんだか、
当日のことを想像できないですよね。

当日私はどんな出産になるのだろうと、楽しみの方がまだ大きいです。
でも、予定日が近づくにつれてこれが恐怖感や緊張になっていくのかしら~。

と、そんなことより!講義中に驚いたことに。

なんと、隣に座ったていた妊婦さんが中学の時の同級生だったんで~す(^◇^)
お互いびっくり。
母親学級終了後、何から話していいかわからないほどお互いの近況報告に盛り上がりまくりました笑 寒いのに立ち話をしながら。

余談ですが、産婦人科から母親学級のお土産にもらった紙袋には、
ミルクメーカーなどからの大量の無料サンプルが入っています。

身重な身体には重すぎる!大体どこの産院でもこのセットはもらえるみたいですけど、
これから母親学級後期の方で、お迎えがない方は要注意ですね~


テーマ : 初めての妊娠・出産・育児
ジャンル : 育児

プロフィール

トビー

Author:トビー
FC2ブログへようこそ!

右脳の体操2

注目ワード

YAHOOトピックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。